バッグをセミオーダーする醍醐味をお客様が表現してくださりました。

投稿日:

セミオーダー

オーダーメイド。それは、その分野に携わっていない人間にとってなかなか難しいモノ。


しかし、セミオーダーという発想は、一定のパターンからデザインを選び布の種類や色アクセサリーなどを自分の好みで選んで(勿論、専門家のアドバイスあり)組み合わせる出来上がったモノはオンリーワンでいて失敗がありません。

それは理論的に分かるのですが、正直、面白みに欠けるのでは?と、心のどこかで思ってました。

が、実際やってみると凄く面白い。何故面白いかと言うと選べる布や、皮の種類が多くそして、置いてあるモノが個性的でセンスがとても良い。

一般のセミオーダーはそう、うたいながら選べる種類やパターンが少なく、出来上がったらさほど他の人とは変わらないそんな私の中のイメージを払拭させてくれるお店でした。

そして、何より良いものを使っているのにリーズナブルなのです。

どんな鞄を発注したかそれは打ち合わせのテーブルにヒントが。
仕上がりがとても楽しみです。



Copyright© , 2020 All Rights Reserved.